Dear Cute

イラスト・音楽などなど、趣味に埋もれたブログです♪ 雑記に埋もれることも・・・w

プロフィール

雪路(ゆきみち)

Author:雪路(ゆきみち)
けもみみ大好きなへぼ野郎です^^

【好きなこと】
イラスト書くこと
音楽(最近は聴くことオンリー)・ボカロ(初音ミク)
グッズを作ったりすることを考えること←

基本的に創作人間です^^

仕事の合間に頑張ります♪

【好きな漫画家・イラストレーター】
この人だ!!っていうのは最近意識してないです。
自分の好きな感覚にぶち当たったイラストが、私の好きなイラスト。
なんとも難しい…(笑)

タグのプロフから細かなプロフみたいなものに飛びます♪

※ここにあるイラスト・音楽は無断で転載・使用するのはやめてくださいね。

制作環境
【イラスト】
 得意画
   二次元萌え系イラスト。けも耳・女の子(少女に限る)
 練習中
   デッサン風鉛筆画(ポートレートデッサンと命名)

音楽
  作曲:Domino
  歌 :初音ミク(今は何も作って無いけど…)
  編集:Wavy・Sound engine free・Audacity・午後のこ~だ

どれもかじっては辞めーの中途半端ですが;;


拍手レスはこちらから!




最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング

参加中☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

秋葉原ネット

blogram投票ボタン


ぽちぽちっとお願いします♪

FC2ブログランキング

FC2カウンター

エディタコミュニティー

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

マイボイス

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Twitter

ふぉろーみー☆

ぷよぷよ

ブロとも一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.27

基本操作

覚えておきたい基本操作をメモ

カレントディレクトリの変更※よく使う!
~$ cd 〇〇
〇〇はディレクトリ名
個々に入力してもいいが、行き先のパスがわかっている場合は〇〇/〇〇と続ける

カレントディレクトリ内の情報照会
~$ ls
カレントディレクトリ内のファイル・フォルダを表示する。

アプリインストール
~$ sudo apt-get install 〇〇
〇〇はアプリ名
その後ログインパスワード
※sudo を使った操作で、ある処理をすればいちいちログインパスワード入力しなくてもいいみたい。
まだ習得してない←

アンインストール
~$ sudo apt-get autoremove 〇〇
〇〇はアプリ名

ファイルをプログラムに関連付けて開く。
画像なら
~$ 〇〇 △△.jpg
〇〇はアプリ名、△△は開くファイル名
※画像ファイルの存在するディレクトリでなければならない。

もろもろ。
スポンサーサイト

2013.03.26

最近のPC

というわけで、ここ最近はザ・Windows離れ!
ということで、Linuxの勉強に励んでおります。

無料OSということで、コスト的な導入ハードルは無しに等しいです。
※正確にはフリーライセンスと言う形で、利用規約を守らなければなりませんが。

ただ、すべてが自己責任(フリーでもサポートはありますが)で利用しなければならないので、程々にはシステムを理解していないとちょっと難しいところもあります。

ただ、UbuntuというOSであれば、ある程度使い方もWindowsと似ているので、また、システムがきちんと揃えられているので、とっつきやすいかも知れません。かくいう私も、Ubuntuから導入しましたし。





ま、そんな事情は置いといて。

早い話が、Linuxも面白い、ということで(はしょりすぎ

今うちにあるPCの半分以上がLinuxファミリーへと切り替わっております。

ZENBOOK
あのウルトラブック。
も、7を捨て、Ubuntu12.10を導入。
あのSSDやあのCPUの甲斐あってか、スピードもろもろ7に負けておりません。

LOOX U G90 及び Vaio P
あのウルトラモバイルPC。
Windowsを捨て、両者共にLubuntu12.10を導入。
軽量動作が売りの、Ubuntuの派生OS。
あの激重PCも何とか利用に耐えうるものに。

FRONTIERのあの何とかっていうネットブック。
Ubuntu12.04&Lubuntu12.10のデュアルブート。
しかし最近はUbuntuを使ってない(;・∀・)

サーバー用のVistaちゃん及び、メインデスクノートはWindowsです。
ま、これらはいろいろ作業するのに必要だから…。
で、いずれは、くっふっふ。


で、Linuxと言えばCUI(Windowsでいうコマンドプロンプトみたいな)らしい。
あの黒い画面に英文がずらーーーーーのやつ。
私もあんなのはわからないんですが、Linuxのそれは意外ととっつきやすいみたいです。
基本操作?位なら、最近はなんとか出来るようになってきた。
まだ、しどろもどろだけど(;´Д`)

ソフトしだいでは、あのCUIだけでもメールが送れたり、WEBブラウザが使えたり、音楽流せたりできるんだって!!すごい!!

…てまぁ、パソコンの原点に戻れば、CUIが基本なんだから、それでできるのが当たり前なのかもしれないけど(;・∀・)
GUIに慣れてしまってる以上、CUI操作は雲の上の技術じゃぁ(;´Д`)

ま、一個一個覚えて行きましょかね。

というわけで、忘備録と化すかもしれません。ここ。


FRONTIERのあれでCUI操作!
WP_000363.jpg

そんな訳で、ついにLOOX U G90がきましたーー!!


…ホントはきたのは大晦日前なんだけど(ボソ


私が購入したのは、ヴィンテージゴールド。
WP_000103.jpg
若干ピンクがかってます(゜△゜
ま、淡くていいんですけどね。

以下
CPU intel Atom Z520(1.33GHz)
メモリ 2GB
SSD 30GB …?
詳しいことは覚えてない(←


と、店頭販売モデルです。
ホントは、カスタムメイドで色々かえっこしたかったんですが(特にCPUあたり)、もうカスタムメイドモデルは販売してないみたいで…。残念。

まぁ、言い返せば、店頭販売モデルだともうかなり安くなってるので、それでもいいかなっと。

いろいろ情報収集して、もっさりしてるとか、電池の持ちが悪いとか、悪いところがいっぱいだったんですが、そんな事知ったことか!気に入ったもんは何でも買うんじゃー思考なので買いましたのさ。

不安半分、起動してみました。



第一印象。
おお…なんだか黄色い画面。
ネット上では、「尿液晶」と言われちゃってたりしますが、全体的に黄ばんだ見え方となっております。ちょっと気になる色合いですね。

ま、慣れてしまえばそこまで気にしないようには出来ますでしょうけど。色合い調節をすればなんとか…。
ディスプレー調整とかで調べれば、先人さん達がいろいろ調べてくれちゃってます。
ちなみに、手っ取り早くやるのは、
コントロールパネルから、デスクトップのカスタマイズ→ディスプレイ→色の調整の項目から、色合いの変更が出来ますので、自分好みに調節するといいかも。



そして肝心のレスポンスですが、
LIFEBOOK TH40/D(以下LBTH40D)がAtomZ670(1.5GHz)

LOOX U G90(以下LUG90)がAtomZ520(1.33GHz)
と、前機よりCPUの性能は低いです。


ですが、覚悟してたよりモッサリ感は薄かった。
というのが感想。

やっぱりメモリ・内蔵ディスクの違いなんでしょうか。
メモリ2GにSSD搭載ですと、性能が低くてもそれなりに早い、と。
※ちなみにLBTH40Dがメモリ1G・HDD(120GB)でした。

なんと、前機はよくもまぁメモリ1GでWindows7を動かしてたなー。
おかげでeboostrとReadyBoostフル活用でした…^^;

しかし、それはそれで意外と使い物になってたからビックリ。
サービスの調節もいろいろ加えて、いわゆる高速化をしてました。
これが意外と効果が大きかったので、いかに知らず知らずの無駄な機能が多いんだなーと実感しました。
※あくまで個人利用でのものですが。



いやいや思い出にふけっている場合じゃないんですが。

とりあえず、動くのは動きますが、やっぱりもうちょっと快適にしたい!
ということで、同じ高速化をLUG90でもして見ることに。

大きく言えばこちら
視覚効果の調整(Aeroの無効化等)
電源パフォーマンスの変更(バッテリー時のプロセッサー動作状態とか云々)
不要なスタートアップの解除
不要なサービスの解除
不必要なアプリケーションのアンインストール
アンチウィルスソフトの軽量化
等々…

とりあえずそんな具合に調整したところ、それなりに快適なものになりました。
通常利用ではなんも支障の無いレベル。


あと、前機ではReadyBoost等を利用していたんですが、今機はメモリ2GBにSSD搭載機ですので、あまりReadyBoost等の恩恵は受けられない、という意見のもと、今回は使いません。
基本、起動時が約1GBの使用量なので、メモリにはまだ余裕がありますから。


そしてこればっかりは妥協?というかもうどうしようもないんですが、バッテリー!!
この持ちは悪いですねー;;
カタログ値は約4時間ですが、実測約2時間。いや、それ以下かも。
パフォーマンスを優先してるので、バッテリーのへりは早い早い。

こりゃぁ外出時はパフォーマンス抑えて使用しないと、持ったもんじゃない。


という訳で、非公式?のLバッテリーも購入しちゃいました。
ロワジャパンというところのバッテリーです。
純正のもののおよそ半額らしい、もの。安い!
そのぶん、耐久性が悪いとか、どこかで聞きましたが、まぁそのあたりは気にしません。



バッテリーがだめになる前に新しいものを見つけて(ごほほhん

ちなみに、単純計算持ち2倍。
これだけあれば、とりあえずは困らないかな?
ま、使い方で変わりますけど。


性能面ではそういったところでしょうか。

小さいながらも、USBCDドライブも使えます♪
曲を聞く分には申し分ない。
しかしCD取り込みが問題。まだ未検証ですが、ちなみに、LBTH40Dでは再生のみはいいものの、CDの取り込みをするとフリーズしたかのように止まりました。
恐らくメモリの不足かと思われるので、LUG90だとまだまともに出来るのでは……ないでしょうか?

DVDは未検証。
今日でもちょっと試してみようか。見れたらいいなーと思うけど、いろいろ調べると厳しそうな情報があったので期待はしません(~ ~;


そして最も気に入ったところ。そう!大きさ!!!

ちっさいよぉーー♪

さっきの写真、ちょっこりネットブックが見えましたけど、比較するとこんな感じ。
WP_000105.jpg

このお手軽さに私は惹かれました。
この大きさでwin7が動くんです。
普通のPCでできることはおおよそできちゃうんですもん!
重さも49なんちゃらグラム(標準バッテリー時)と500mlペットボトルより軽いとさ。


小さいもの好きな私としてはもう…!!


これがこの子を買った理由です^^

以前のNetWalkerなみのびっくり具合でした。
あのサイズでPCなんだ!っていう。


まぁ、NetWalkerはUbuntuだったのとレスポンスが良くないのとで使い切れず手放しましたが。
本当ならいろいろ調整できたんでしょうが、Ubuntuはわかりません…!




あとは…。

あ、
スリープ&レジューム。
まぁ、良くもなく悪くもなく(おい

NetWalkerやiPad系統には到底かないませんが、だからといってストレスな遅さでも無いです。
まぁ、心を広くすれば全然ゆるせるレベルですかねー。

そんな具合。


説明になっとらんねw

結果的には、買ってかなり満足です^^
すべての悪いところを、「携帯性の良さ」がカバーしている感じw
割り切って使えば、そこまで不満は出てきませんよ。





後は忘れたので、まーた思い出したら書きましょうヽ(´`)ノシ

パソコン、注文しちゃった…(笑

あの、あれ、富士通FMV-BIBLO LOOX U G90のヴィンテージゴールド!!
通称、UMPC「ウルトラモバイルパソコン」
大きさはおおよそVHSテープの大きさらしい。
まだ、実物をみてないのでなんとも言えないんですけど。

それほどの大きさで、Windows7 HomePremium搭載らしいです。


また、店頭販売モデルなので、スペックは最低らしいですよ…(苦笑
カスタムモデルなら、スペックチェンジできるみたいですが、すでに富士通のページでは販売中止になっておりましたので、これで我慢するしかなかったのです。
いわゆるダメ子ちゃん。


しかし、これほどのダメ子ちゃんを、いかに改良して使いやすくできるか…!!
これにつきる…( `_ゝ´)ゞ

そんなわけで、品が届きましたら、じっくり検証してこちらに載せますので、お待ちを!!


2011.12.20

Chromium OS Lime!!

お久しぶりですねー。ツイッターしてるとどうしてもこちらが更新できないという。


さて、先日、ようやくWifiサポートが追加されたChromiumOS Limeというのが公開されましたね。
わたくし、Vanillaの軽量版とかかと思い、しばらく手を出さなかったんですが、なんのその、Vanillaのさらなる改良版らしいじゃないですか。特に、Wifiのドライバーが追加され、利用できるPCが増えたのが最高。

私の、Vanillaで使っていたPCも、きちんとWifi認識してくれるようになりました!

ちなみに私のマシンはこちら

FRONTIER/FRNU307

今のところ不具合は無いです。
ただ、トラックパッドのタップが、出来なくなっていることを除けば。
Vanilla時代ではうまく機能していたのに…(´・ω・`)
ま、特に必要性はないんだけど。


これで、煩わしい有線ともおさらばできるという事で!
ChromiumPCの使い勝手が良くなりました(^^)

あとは、バッテリーがもうちょっと持ってくれれば(これはこちらの理由ですが^^;)


…しかし、ほぼ同じモデルの光学ドライブ搭載バージョンだとWifiが認識しなかったんだけど、なんでだろう…?スペック他はほとんど同じなのにな。



それはとにかく、私はこういうChromeOS搭載のPCも販売してもいいんじゃないかなーって思う。
世間ではまだまだ使い物にならないとか、批判的な意見も多いんですが、いざChromeOSを使って過ごしてみると、非常に便利だという事がわかります。
ま、私の使い方がそれに合っているという話でもあるんですが。

これほど利用が簡単で、わかりやすいものは他にはなかったですよね。
おそらく、というか絶対的にiPadよりもわかりやすいと思う。
というか、個人でするような設定とかって、アカウントを作る以外何も無いです。
現に私も導入して行ったのはアカウントの設定だけ…。
これなら、PCに苦手な方でも、10分あったら利用が開始できるというものですね。


ゆえに思う、これの真の利用者って、PCが苦手なお年寄りがネットをしたいとか、余計なことが苦手な方がネットをしたいとか、そんな人たち用だと思う。

だって、世の中ネットはしたいけど、色々設定がめんどくさいから嫌だ、とかウイルスバスターとかの管理が面倒くさいから嫌だとか、そんな人いるもん。

だったら、スイッチオンで即ブラウザ環境、何もしなくてもウイルス対策OK、バックグラウンドでの自動アップデート。
そんな環境のPCって非常に使いやすいと思うし。

ま、ブラウザ先でメールとかデータ管理はまた別の話ではあるんですが、あのアウトルックやら何やらみたいなめんどくさーい設定も特にはないし、いいんじゃないかなーと思います。

あのアウトルック…!!慣れた人でもわかりづらい!!
だから私は使ってない。すべてWEBメール派。



ま、ごちゃごちゃ述べましたが、私はChromeOS(Chromebook)賛成派!
3G回線内蔵型とかなら便利そうだし、両親におすすめ出来そうだしね。

早く日本で発売になんないかなー。

で、個人的にはauの回線でやってほしい。


ま、Chromium+ネットブック+モバイルWifi的な、でもいいんですけど、それじゃ真の「簡単」とはいえないので。


Copyright ©Dear Cute. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。