Dear Cute

イラスト・音楽などなど、趣味に埋もれたブログです♪ 雑記に埋もれることも・・・w

プロフィール

雪路(ゆきみち)

Author:雪路(ゆきみち)
けもみみ大好きなへぼ野郎です^^

【好きなこと】
イラスト書くこと
音楽(最近は聴くことオンリー)・ボカロ(初音ミク)
グッズを作ったりすることを考えること←

基本的に創作人間です^^

仕事の合間に頑張ります♪

【好きな漫画家・イラストレーター】
この人だ!!っていうのは最近意識してないです。
自分の好きな感覚にぶち当たったイラストが、私の好きなイラスト。
なんとも難しい…(笑)

タグのプロフから細かなプロフみたいなものに飛びます♪

※ここにあるイラスト・音楽は無断で転載・使用するのはやめてくださいね。

制作環境
【イラスト】
 得意画
   二次元萌え系イラスト。けも耳・女の子(少女に限る)
 練習中
   デッサン風鉛筆画(ポートレートデッサンと命名)

音楽
  作曲:Domino
  歌 :初音ミク(今は何も作って無いけど…)
  編集:Wavy・Sound engine free・Audacity・午後のこ~だ

どれもかじっては辞めーの中途半端ですが;;


拍手レスはこちらから!




最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング

参加中☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

秋葉原ネット

blogram投票ボタン


ぽちぽちっとお願いします♪

FC2ブログランキング

FC2カウンター

エディタコミュニティー

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

マイボイス

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Twitter

ふぉろーみー☆

ぷよぷよ

ブロとも一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全く更新できずに、ついに広告が出てしまった(´・ω・`)

創作系のネタは全く無いので、IT系のネタを出して行きましょう!
第1回目は、今話題のバーチャルキーボード、magiccube(マジックキューブ)!

テレビでもちょこちょこ紹介されているみたいですね。


そんな近未来的なアイテムのかっこよさは、見てみなきゃわからない!!
どどん!!
WP_000139.jpg
外見

WP_000141.jpg
投影時

紙を敷くとわかりやすいかな?

WP_000142.jpg

どうこれ、かっこ良くないですか!?!!
なにこれこのSFチック!!!
未来じゃない!!

・・・。

使い方は簡単!
投影された赤外線キーボードを叩くだけ!ま、キーボードなんだからね。

赤外線の文字に触ってるだけなのに、どうして反応するの?とお思いでしょうが、仕組みとしては、
投影された赤外線が置いた指に反射し、それを中央のセンサーが感知して押したであろう場所の文字を入力してくれるというもの。
仕組みは簡単だけど、意外と精密な計算がされているんですよね。

なので、当然使用する際には本体とキーボードの間に遮るものがあってはいけないという、また、本体とキーボードは垂直になっていないといけないという、そういう制限があるので、ちょっと注意が必要です。


肝心の反応は上々。
もたつくことなく入力はできます。
公式な文字認識率は、一分間に約350文字。
という事は、一秒間に5.8文字も認識できるという事。

ちょっとまって、それって結構な認識率じゃないの?

私はタッチタイプもできないし、そこまでタイプ速度も早くないんですが、一秒間に約6回もキーボードを押すのって、結構すごいことではないのですかい?


しかもそれが物理的なキーボードではなくて映像でしかないキーボードなんですよ。

ああ、忘れていたんですが、入力の感覚は、あのiPadのソフトウェアキーボードを打っている感覚ですよ。
文字と文字の境目がないあのキーボード、打鍵感のないあのキーボードで、これほど早く打てたらすごいです(笑


結構慣れが必要なそんなキーボードです。
しかし、確かに本体はコンパクトで、あの大きさであのキーボードが使えるのはなかなか良いもんですよ。

接続はBluetooth、もしくはUSB接続。
Bluetoothでのバッテリー駆動時間は、約2時間。
ヘビーユーザーにはちょっと心細いかもしれないが、ちょこちょこっと使うには許せる範囲ではないでしょうか。

それでも心細くていや、という方は外付けバッテリーを持っていくことをお勧めします。
バッテリーにつないでも、きちんとBluetooth接続できますので、そこん所安心してくださいまし。

また、これは完全に非公式利用…になるんかな?
あのう、iPadコネクションキッドっていう電気屋さん市販のSDカードから写真が読み込めるよーみたいな道具を使えば、外付けキーボードの認識になり、USB給電にて利用できるようになります。
その際、iPadにはこのアクセサリはiPadでは利用できません、という感じに表示されます。
実際は使えているという、なんてやらず嫌いなiPadさん。
しかしこれで故障しちゃったりしても、当然サポートなんて受けられないでしょうから、十分注意してくださいね。


対応OSは
iOS4以降
Android2.0以降
Windows phone7
Windows XP/Vista/7
Mac OS X

とほとんどの機器に対応。
ただし、配置はUSキーボードなので、JISキーボードのWindowsを使っている人とかだと、ちょっと使いづらいかもしれない。いや現に使いづらい(笑

使えないことはないんですが、キーの刻印と違う文字(主に記号ですが)が打たれるので、挙動不審になってしまいますね。文字はそんなことないんですが、特に()とか@とか。
ま、慣れるが勝ちなんですが。

そうそう、google日本語を使うと、そのへん、変換とかで助けてくれたりしなかったり。
多分windows標準のIMEよりは、便利だと思われます。


位置づけとしては、便利キーボードと言うよりはオモシロキーボードの類に入りますよね。
使い勝手より、そのシステムがステキー!!みたいな。
実用性は、おそらくかなり低いと思われます(笑

目立ちたがりやさんとか、SF好きーな人とかね。うん、好きと思う。
私とか。ははっ(笑

価格はAmazon利用で、17,000円前後で買えます。
最高値は25,800円だったかな。

ちょっとまぁ、遊びでっていう価格ではないですが…(^_^;)
ほんとにそういうの大きな気持ちで扱える人のみ買ってください。


あとは、そう、打鍵音ってバーチャルなんで当然ないんですが、擬似的な音として電子音が鳴るんですね。
キョッキョッって感じに。
で、音の大きさもちゃっかり5段階…くらい?変えられるんです。
オン・オフの2択じゃないってのが地味に嬉しい。

やっぱり音があるなしじゃだいぶ変わってきますんで、そう、音って大事ですね。

いや、あるんだな。
打机音!!(笑

コトコトコトコト……




「あの人何やってんの?」

そう思われても仕方がないレベルですな…orz
スポンサーサイト

Copyright ©Dear Cute. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。